インプラントってなに?

インプラントの仕組み

手術を行う前に必ず行わなければいけないのが、インプラント診断です。

インプラントの治療といいいますが、治療と言えども手術を行います。神経や骨に手が施されます。そのため、誰でも受けれるって訳でもありません。アゴの骨を支えにしていますので、骨の密度や骨の形を調べる必要がありますし、骨は成長するものなので、成長期にある方は、インプラントの手術は受けることができません。
また手術を行うので、それなり手術を受ける方には負担がかかります。
そのため、常識的ないことだと思うのですが、持病を持っている方や病気を患っている方、妊婦の方などは、検査結果によってインプラントの手術を受けることができません。
しっかりした検査を経て、手術を受けれるかを判断する必要があります。
この診断と検査を全てパスした方のみが、インプラントの手術を受けることができるということになります。